« 2008年01月23日 | Top2008年02月04日 »

最新記事【2008年01月25日】

ぼく、虎ノ門です。

・・
・・・
・・・・

ややうけ(うけたのか)

ちなみにネタとしてはタイトルから続いています。
わからなかった方はどうか解除を(なんて傍若無人)。

さて、情報商材を買いましたよと。

それで、

「読んで、実行するだけでお金を稼ごうと思っている」

のであれば、

あなたはその商材を、

「儲ける為に買ったのではなくて、
 儲からないから、その商材を買った」

という事が再確認できます。

そこには、あなた自身の戦略はほとんどありません。
むっちゃ消費者体制で、商材を手にしています。


だから、

商材そのものに「戦略」が書かれていなければ、
あなたはきっと、


※早くつかまえて
私、波に揺れる小さな舟※

(※くり返し)


なのです(なのかよ)


そうすると、戦略ってなに?
って話です。


戦略って、ピンと来ないですよね。


でも、もしあなたが戦士で、

「丘の向こうにいる敵を、殲滅して来い!」

と言われたとしたら、


「なんか作戦立てないと、死んじゃうよね・・・」


と考えるはずです。


その時、あなたが考える作戦の目的が、戦略です。
(作戦そのものを指すこともありますが、無視)


それって何?

さんざ確認したと思いますが、

「あなたネットビジネスやっていくんですか」
「どんなやり方でやっていくんですか」

最初は、この答えが核となる戦略です。


「ネットビジネスやっていこう!」

が一番の核。

ですから、これが崩れたときには、
あなたはネットビジネスから撤退しなければなりません。

意地張って、死ぬまで戦うって人もいるみたいですが、
お奨めしません。


そしてその上に、

「まっとうな商売していくぞお!」

みたいな戦略が乗っかります。
(ここから複数の戦略を持つ事も可能ですが、とりあえず無視)

こうしてどんどん乗っけていく。
それが、具体的な方法にまで細かくなると、

今度はそれを戦術と呼びます。

・・・なんかタマネギの皮みたいですねえ。


参考になるかはわかりませんが、そんな感じでどうでしょう。
(どうでしょうって言われてもな)


戦略、戦術に関しては、いろいろ解釈があると思いますが。

さて、ここで豆知識として大事なのは(豆知識なのか)、

戦術は戦略を変える事ができない

という事です。


こういう指針があると、ズレにくいですよね。

でもでも、戦術を実践していて、

「やっべ」

みたいな事、あるんじゃないかと思いますよ。
まあ実際あります。


でもその場合、戦術が戦略を変えさせるのではなく、


情報が、戦略を変えさせる


のです。

詳しくはまた時間をとって書きますが、
なんしか今日は、けっこう良いこと言った。


たけの人は、やればできる子(笑

次回は・・・
誰かがメールくれたら!

えええええ?
・・・このまま終わっちゃうかもなの?


●解除等
→http://www.btmato.com/

●ご質問、ご要望、感想等
→take@btmato.com

◎ズレずに行こう−初心者ネットビジネスの問題解決−
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000252767/index.html
このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆子どもの学習・しつけのヒント⇒ http://education.mag2.com/osusume/
◇高級フルーツ詰め合わせ当たる⇒ http://rd2.mag2.com/r?aid=14672&rid=11
◆「できない」とすねる子⇒ http://ikuji.mag2.com/pikkarisan/080115.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

初心者ネットビジネスの問題解決に。

初心者インフォプレナー(情報起業家)や、初心者アフィリエイターを支援する「たけの人」の公式サイトです。あなたがネットビジネスの初心者なら、きっとお役に立てることと思います。ビジネスで最悪な「ちょっとだけずれること」を予防し、ズレてしまった意識を矯正しましょう。


おしらせ

たけの人の話

スポンサードリンク

リンク集

更新履歴

SEO

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
■ メールマガジンの購読・解除

ご登録になりたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンをお押し下さい。