Top >  たけの人の話 >  書くときと書かないとき

書くときと書かないとき

前にテーマについて書きました。


あなたに手持ちのネタがあったとして、
そのネタが人に盗まれたとき、

「おい、それは私のアイデアだぞ!」

と怒るなら、
それはあなたのテーマと呼べるんじゃないかと。


(きっかけとなった件の盗作問題は、
 どうやら解決方向に向かっているようです。
 よかったよかった)


ところでテーマについて、
今あるものが、あなたのテーマであるかどうかはそれで良しとして。


そうなると、テーマの探し方が問題ですよね。
実はこれが一番やっかいなんですけど。

大体の人は、メモをとって練り上げていって、
集約していくみたいですよね。


実は、

「メモに取って良いこと、良くないことがある」

って最近気がつきました。

(あ、こういうのはテーマ↑)

後で思い出すために必要なメモって、

これは書くべきなんだろうけど、

でもたまに、アイデアそのものが浮かぶ場合ってあるじゃないですか。

例えばこの


「メモに取って良いこと、良くないことがある」


なんかそう。
こういうのは、基本メモに書かない。


なぜか書いちゃいけないかって言うと、書いたとたんに固まっちゃうから。
こういうのは、もう少し頭の中で遊ばせておいた方が良くなるんです。


しかしこういうこと言い出す人間は、
絶対サラリーマン向きじゃないわけで・・・


なので、お仕事の都合などでどうしてもそれができない場合は、
とりあえずは、いつも持ち歩くメモ帳に書く。


持ち帰って、違うメモなどに書き写してから、
手元のメモ帳からは消す。

ぱっと見れないところに書いておくわけですね。


そして、忘れないように常に頭の中でかまってあげる。
そのうち集中力が切れて、いつの間にか忘れます。

でもそれで良いんです。
またいつか思い出しますから。


えーと・・・こんなのがテーマの探し方だと言ったら、
怒られるのかな。

続きます。

たけの人

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://btmato.com/mt/mt-tb.cgi/1308

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

たけの人の話

たけの人の話が書かれています。要は、カテゴリー分けがめんどくさくなったんで、全部まとめちゃったんです。

関連エントリー

異色の教材が、1000円で発売されました キーワードは生きている 奇跡 読者数? お前こそ、未来もたらす 今日はお誕生日会に呼ばれてまして 過っ去と未来っと昨日と今〜日♪ あなたは何者ですか? どの駅で下車しますか? 過去が希望をくれる 人の記憶が、時間を創る 1000年生きる目標がより身近なものに 遊びは文化 昨日、何かが終わったらしい こういう意気込みがビジネスにつながる(笑 連休明けに、たけの人 お久しぶりでございます。たけの人です。 君、僕に釣られてみる? おっかしいなぁ (仮) いま考え中・・・ 俺の必殺技パート4 アイデアの話 最初からクライマックス 俺、参上 書くときと書かないとき テーマを決めよう


スポンサードリンク

リンク集

SEO

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
■ メールマガジンの購読・解除

ご登録になりたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンをお押し下さい。